2010年09月14日

AGAって何?:薄毛予防と育毛剤(薄毛の原因と対策)

最近メディアで耳にする「AGA」って何のこと?

AGAとは「Androgenetic Alopecia」の略で男性型脱毛症のこと。

AGAとは特定の部位の髪が細くなり、抜けて、密度低下を起こす状態のことを言います。

AGAの原因は主に男性ホルモンであり、このホルモンは髪の成長を抑制すると言われています。
そしてヘアサイクルが短縮すると、髪は成長しきる前に抜け落ちてしまい次第に細くなります。

AGAは思春期以降に発生することが多くて、額の生え際や頭頂部周辺の毛が薄くなり、脱毛が進行してしまいます。
進行の程度は人のよりさまざまですが、前頭部か頭頂部、どちらかが進行する場合か、もしくは両方薄くなる場合もあります。

脱毛症は「一時的な脱毛」と「進行性の脱毛」の二種類に分けられます。
一時的な脱毛とは、代表的なものに円形脱毛症が挙げられ、他に薬剤性、怪我や事故などの外的要因によるものなどがあります。
進行性の脱毛には、「加齢」によるものと「AGA=男性型脱毛症」があります。
saikuru.JPG

銀座総合美容クリニックは、頭髪専門外来を備えた美容皮膚科クリニックです。
銀座総合美容クリニックの頭髪専門外来では
■AGAの主な治療薬であるプロペシア(フィナステリド)やミノキシジルを始めとした効果的な内服・外用薬治療
■頭皮直下に針を使わず直接発毛・育毛成分を注入するノーニードル育毛メソセラピー
■当院専属美容師によるメディカル・ヘッドスパ等
医学的根拠に基づいた、総合的なAGA・薄毛治療に取り組んでいます。
銀座総合美容クリニックの無料カウンセリング0141.gif薄毛の無料カウンセリング

 

posted by 薄毛と戦う育毛おじさん at 04:50| AGA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。