2010年09月16日

抜け毛の4大原因:薄毛予防と育毛剤(薄毛の原因と対策)

AGA(男性型脱毛症)を含む抜け毛の4大原因

薄毛や抜け毛の原因は一つではありません。
複数の要因が複雑に絡み合っています。

@男性ホルモン
A遺伝
男性ホルモン「テストステロン」と還元酵素「5α-リダクターゼ」が体内で化学反応を起こすと、「ジヒドロテストステロン」が発生します。
「ジヒドロテストステロン」は毛根を萎縮させる強い力を持っている為、脱毛症状が引き起こされてしまう。
人体の設計図であるDNAには、細胞の活動プログラムが記憶されています。
その中の、薄毛や抜け毛の進行に関する情報が発現すると、髪の成長は阻害されてしまうのです。


Bストレス
C食事や生活習慣
ストレスを強く感じると、自律神経などのバランスが乱れてきます。
その結果、血流が悪化し毛髪まで栄養が行き届かなくなります。
また、免疫系に以上が生じると、毛根の炎症などが引き起こされることもあります。
栄養バランスの悪い食事や、喫煙の習慣、睡眠不足などで、身体の代謝機能が低下します。
頭皮の状態にも悪影響を及ぼすので、毛髪の健康を損なう結果となります。


 

ラベル:薄毛予防
posted by 薄毛と戦う育毛おじさん at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛の原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。