2010年09月10日

キューティクルって何?:薄毛予防と育毛剤(薄毛の原因と対策)

キューティクルとは。よく聞くキューティクルって何?

キューティクルは、魚のウロコのような形をしていて、肌でいうと表皮(一番上の皮の部分)と同じ役割をしています。

キューティクルの状態

健康な髪0141.gifキューティクルが密接に重なり合って整っている

ダメージヘア0141.gif逆にキューティクルが剥がれそうになっている

キューティクルには髪の水分を保持する役目もあります。
キューティクルが壊れると髪は水分を保てなくなり、ツヤも失われます。
一度壊れたキューティクルの再生は難しく、修復には限度があるので、なるべくダメージヘアにならないよう気をつけ、もしくはカットするということになってしまします。
限度はありますがキューティクルを保護するシャンプートリートメントを使えば、ダメージの修復に役立ち、水分をキープできるようになります。

ラベル:ダメージヘア
posted by 薄毛と戦う育毛おじさん at 13:53| キューティクル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドライヤーと髪の正しい知識:薄毛予防と育毛剤(薄毛の原因と対策)

髪が濡れた状態で長い時間、放っておくと、頭皮や髪に雑菌がたまりやすく、また臭いの原因にもなります。
さらに濡れている状態は、髪のキューティクルが開いている為、髪の毛の一本一本がとても傷つきやすいのです。
正しくドライヤーを使って髪を乾かしましょう。


正しいドライヤーの使い方

0141.gif洗髪後、乾いたタオルで頭に優しく押し当てて、水分を取り除きます。

0141.gifゴシゴシこすると開いていたキューティクルが傷ついて、髪がダメージを受ける原因にもなります。

0141.gifある程度乾いてきたら、ドライヤーの風量を弱にして10〜20cmぐらい離して使用しましょう。

0141.gif60℃以上の風を髪にあてると髪のたんぱく質が分解して、逆に髪を傷めてしまいます。

0141.gif乾きにくい根本を中心に短時間でさっと乾かせば、サラサラになり髪のまとまりもよくなります。
ドライヤーは途中で冷風に切り替え、交互に温風・冷風に切り替えると、キューティクルが閉じツヤも出ます。

ラベル:ドライヤー
posted by 薄毛と戦う育毛おじさん at 13:22| キューティクル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

育毛と洗髪の基礎知識:薄毛予防と育毛剤(薄毛の原因と対策)

1.頭皮の血行を良くするには?

昔は頭をブラシなどで叩くことで、刺激を与えれば髪が生えてくると言われていましたが、刺激を与えすぎると頭皮の血行が悪くなり、逆効果となってしまうことがあります。

2.育毛に効果的な髪の洗い方は?

0141.gif1.まずはお湯ですすぎましょう。この時はまだ、頭皮が硬い状態なのでこすったりしないよう注意しましょう。

0141.gif2.お湯などで温めた暖かいタオルを頭に巻いて、頭皮をあたため柔らかーくしましょう。

0141.gif3.シャンプーを適量を手に取ります。手のひらでよく泡立ててから頭を洗います。
多すぎるとすすぎきれずに頭皮に残ってしまい、育毛の敵となります。

0141.gif4.爪を立てずに指の腹で洗います。
皮脂を押し出すように、頭皮をマッサージしながら洗いましょう。

0141.gif5.少し熱めのお湯でしっかりとすすぎ落としましょう。

0141.gif6.その後、冷水をかけると頭皮が引き締まり、活性化されます。
更にその後、また暖かいお湯をかけると血管が拡張します。
これを何度か繰り返すことで、更に頭皮の血行がよくなります。

3.髪を乾かす時の注意点は?

まずタオルでしっかりと水分を吸い取り、それからドライヤーを近づけすぎないように、充分注意して乾かしましょう。

4.髪は夜に育ちます。

 髪が育ってくれる大事な時間に頭皮に汚れがつまっていると、薄毛が進行する原因に!!
夜、寝る前には、必ず洗髪しましょう。

頭皮を洗えるシャンプー

薬用スカルプD スカルプシャンプー オイリー(脂性肌用)
4800円(税込)
頭皮の汚れをしっかり落とす、 脂性肌用の薬用スカルプシャンプー。 きめ細やかな泡と皮脂除去成分が、頭皮の毛穴に詰まった余分な皮脂、汗やホコリなどの汚れはもちろん、落としにくいスタイリング剤もスッキリ洗い落とし、頭皮環境を清浄にします。

詳細はこちらをクリック⇒詳細を見る
薬用スカルプD レディースシャンプー
4800円(税込) 女性の為の頭皮ケアシャンプー 頭皮の余計な汚れや、キューティクルの隙間に付着した汚れをキッチリ取り除き、栄養を与えることで、頭皮環境をサポートするシャンプー。根元から艶やかな髪を育みます。

詳細はこちらをクリック⇒詳細を見る
posted by 薄毛と戦う育毛おじさん at 10:34| 育毛シャンプー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。